RaspberryPi OSのセットアップ

<パソコンでの作業>
●1) 以下のサイトからダウンロードしたZipファイル(2021-01-11-raspios-buster-armhf.zip)を解凍しイメージファイルを得る
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/raspberrypi/raspios_armhf/images/raspios_armhf-2021-01-12/

 

●2) ダウンロードしたイメージ・ファイルをRaspberry Pi Imagerを使ってmicroSDカードに書き込む

(1)[CHOOSE OS]ボタンをクリックする

(2) 一番下のUse cunstomをクリックする

(3) ダウンロード、解凍したイメージファイルを選択する

(4)[CHOOSE SD…]ボタンをクリックする

(5) 書き込み先のmicroSDカードを選択する

(6)[Write]ボタンをクリックする

(7) 書き込み先が正しい事を確認し[Yes]ボタンをクリック

(8) 「Write Successful」画面が表示されたらmicroSDカードを取り外し,[CONTINUE]ボタンを押して終了

 

<ラズベリーパイでの作業>
●3)microSD カードをラズベリー・パイ3B+ または4 に挿して,ディスプレイ,キーボード,マウス,AC アダプタを接続して電源を入れる

●4) 初期画面(Welcome to Raspberry Pi)の設定
(1)初期画面はそのまま[Next]ボタンを押す


(2)国地域設定はJapanとJananese,Tokyoを選択


(3)ログイン・パスワードは空白のまま[Next]ボタンを押す

(4)Set Up Screen 画面では,そのまま[Next]ボタンを押す

(5)Select WiFi Network では接続先SSID とパスワードを入力する(Wi-Fi環境が無い場合はスキップしてください)


(6)Update Software は[Skip]ボタンを押す


(7)Setup Completeは[Done]ボタンを押す

 

●5) WiringPiの最新版をインストールする
(1) LX Terminalを起動し,以下のコマンドを実行し,インストールする
cd /tmp
wget https://project-downloads.drogon.net/wiringpi-latest.deb
sudo dpkg -i wiringpi-latest.deb

(2) LX Terminalを起動し,以下のコマンドを実行し,バージョンを確認する(V.2.52以降であればOKです)
gpio -v